しがないICT支援員 ボナさんの日々・・・

ICT教育・プログラミング教育、日々思ったこと、備忘録など・・・

訪問スケジュール作るのダルい・・・

どうも、しがないICT支援員のボナさんです。

       

1学期が始まってから、各学校から、支援依頼がぼちぼち来てるんですが、なんせ3人しかいないので、1人が1日2校とかザラなんですよね。

それで回せればいいんですけども、集中して支援依頼が入る日とかもあるんですよね(;´Д`) そうなると、支援内容の重要度で決めるしかないんですが、そうなると行けない学校には申し訳無くて・・・

電話掛けて、別の日になりませんかね?な感じで、変更が出来たり出来なかったり・・・

と言うか、この作業自体、めっちゃ無駄なんですよね!

このICT支援員の制度が始まったときも、3人で始めたんですが、地区ごとに、1人10校受け持って、この日に訪問します!よろしく!みたいな感じで、ざっくりと小学校、1校につき月2日、中学校、1校につき月1日で良かったので、調整が楽だったのですが、今は、29校を3人で、誰でも、午前、午後、終日と分けて、学校にも支援依頼の制限をもうけてないで、調整も難しい、引き継ぎをちゃんとしなきゃいけない等・・・

何か良い方法と言うか、ルールを設けないといけん!

昨年度から、こう言う形になって、どうにかしなきゃ!と言い続けて、出来ていない自分も悪いよなぁ~

今日は、スケジュール調整しながら、この問題を解決する方法を考えよう!

まぁ~昔の方法に戻すのが、一番いいんですけどねぇ(^_^;)