しがないICT支援員 ボナさんの日々・・・

ICT教育・プログラミング教育、日々思ったこと、備忘録など・・・

「趣味ですから」・・・

どうも、しがないICT支援員のボナさんです。

 

今日は、さっき上げた記事にもあるように、全国で英語「話すこと」テストがありまして、とある中学校で、朝一から、テスト前のパソコン室の準備をしました。

              https://4.bp.blogspot.com/-n39YthHIJDY/Wn1VskGy9MI/AAAAAAABKEU/600dCV5x4uINvIyB_1a2xI82mxzA5kOZACLcBGAs/s800/computer_businessman1_smile.png

で、準備が終わった後、職員室に戻ると、ある先生から、「自分のパソコンから、新設したプリンターに印刷出来ないんです。見てください!」と。

見てみると、プリンタードライバーが無い!(^_^;) そりゃ、印刷出来ませんわ!ってことで、ドライバーをインストールしようとしたら、エラーになる。ん!(?_?)

そうそう、学校の先生が使ってるパソコンって、用途に合わせて、何種類かのプリンターのドライバーが入っているんですよ。中には、故障して撤去されたのに、幽霊の如く残ってるドライバーとかもw

一つ一つ、プリンターのアイコンにマウスオーバーしていくと、プリンターの状態がみれるのですが、その状態に「キューに1個のドキュメント」と出た!

あぁ~やっぱり・・・ コレ、印刷に失敗したまま放置や、さっき書いた、幽霊プリンターに間違って印刷かけたりすると、キューに印刷データが残ってしまいます。

この状態だと、プリンタードライバーのインストール、失敗してしまうんですよ!何故か(^_^;)

で、どうすればいいか。

まず、そのキューが残っているプリンターのアイコンを右クリックして、”印刷ジョブの表示”をクリックします。

そうすると、印刷ダイアログが出てくるので、そのドキュメントの印刷を”キャンセル”すると、キューが消えます。

全ての印刷キューの残骸を始末すると、プリンタードライバーのインストールが出来るようになります。

 

それが、終わった後、また別の先生から、今度は、「ノートパソコンのタッチパッドを効かなくしたいのに出来ないので、出来るようにして下さい」!と。

普通、ノートパソコンだったら、”Fnキー+○○キー”で無効化や、メーカーユーティリティなどから無効化出来るんですが、そのパソコンは、前者をやると、何故か受け付けない。後者は、コンパネのマウスを見ると、タッチパッドの設定が無い・・・

そこで、デバイスマネージャーで見てみると、”PS/2マウス”の表示。(´・ω・`)

タッチパッドが”タッチパッド”として、存在していない?

コレは、何かの原因で、ドライバーが削除されたか、壊れたかな?と。

そこで、メーカーのサイトに行って、タッチパッドのドライバーをダウンロードして、インストールすると・・・ 無事、タッチパッドとして認識され、コンパネのマウスから、タッチパッドの設定が出来るようになりました!

その後も、何人かの先生に、パソコンのことで相談されて、「ボナさんが来てくれると助かるわぁ~ 今度はいつ来ますか?」って言われて、人に頼られるのは、悪い気はしないなぁ~と思いました。

 

そして、なんでそんなに簡単に分かっちゃうんですか?って質問には、

「趣味ですから」

と答えちゃいました(=´▽`)ゞ 

なんか、そんな事を言う主人公のラノベがあったな!w